2006年11月23日

間もなく

Claptonライブ開演。
ちょっと端だけど思った以上にステージに近い席で嬉しい。

2006年11月19日

JAZZという雨にうたれて

久々にJAZZバーにて。
しっとりいい雰囲気です。

写真は、カウンターにあったジャズマンのフィギュア。

2006年11月18日

メトロに乗って

「プラダを着た悪魔」を観るつもりで出かけたんだけど、電車が遅れたり等々まぁいろいろあって、「メトロに乗って」を観ることに。

岡本綾が好演してるねぇ。
正直途中まで「この調子で行っちゃったらつまらんなぁ・・・」と思ってたんだけど、PUB AMOURでの出来事でグッとひきつけて、そしてその後予想外の行動でちょっと吃驚した。

プラダはまた今度。(アンハサウェイはカワイイねぇ)

2006年11月17日

とりあえず

ボジョレーを注文する花の金曜日。

バックミュージックは友達が編集してくれたクラプトンライブに向けた予習CD。
Barのおにーさんに言ってかけて貰った。いいねぇ。酔ったよ、酒にもギターにも。

ところで、「I Shot The Sheriff」はいろんな人がカバーしているけど、作曲者はBob Marleyなんだよねぇ。
昔聞いたような気がしたけど、すっかり忘れてたので、ここにメモしておく。

2006年11月16日

出張の支度

今日も飲みに誘われたけど、明日は朝一出張だし、準備の必要もあったので珍しくパス。

お酒ではなくコーヒーを啜った。
・・・いやいや。この文章はおかしい。酒という文字が非常に多くなっててそれが普通になってしまっている(^^;

2006年11月15日

体内時計

朝一の会議のために早起き。
けど会社に着いて、会議がキャンセルされてたことを知った・・・。知らなかったよ・・・。

しかしまぁ、その分他の仕事ができたし、捗ったのでまぁ良し。
当然なんだけど、いつもより早く来ると午前中が長いなぁ。
普段会社についてからお昼までの間の時間って体が覚えているみたいで、まだお昼にならないのかと、時計が気になったよ。っていうかお腹が減っているだけ、とも言う(^^;

2006年11月14日

ヘトヘト

先週の連休中は規則正しく、決まった時間に食事をとっていたせいか食事の時間にキチンとお腹が減るんだよね。だけど打ち合わせが入ったりでやっぱりきちんと食事取れなかったりするんだよなぁ。(良くないなぁ)

そんなこんなで妙にお腹が空きすぎてヘトヘトナリよ。

2006年11月13日

アロハクリスマス

「とくに理由はないけど飲みに行こう会」が開催されたので参加したw

19:00頃から騒ぎ、そして終電で地元に移動してそこでさらに話込んだ。面白い話がたくさん聞けて大いに笑った。

写真は、飲みなおしに入ったBarのカウンターにあったサンタ?の写真。思えば、12月はもう目の前だね。

2006年11月12日

PC直った

ってことで、なんだかちょっとホッとしたような。

つまり、日常生活の中でPCに依存している、というか首根っこつかまれている部分が少なからずあるっつ〜ことだ。いやはやなんとも。今後はもっともっと依存度が高まっていくのでしょう。

2006年11月11日

歯磨きは難しい


お昼過ぎから歯医者。

診察券だしたらすかさずおねーさんに呼ばれ、「予約は来週ですよ」と告げられる orz
あー、もう完全に思い込んでて確かに予約は来週だったことにここでやっと気がつく。

けど、せっかく電車に乗ってわざわざ出てきたので、頼み込んでやってもらった(^^;
虫歯治療は終わっているので、今日は歯茎チェック。結果はというと、歯茎は大分引き締まったとのこと。
ただし、下の前歯の裏の歯磨きが甘い、とのことだった。テスト結果を見せてもらうとそりゃもう否定がしようがなかった。結構入念に磨くようにしてたんだけどねぇ、歯磨きって難しい。またもう少し意識して磨かなきゃ。

2006年11月10日

仕事


結局休みはあっちこっち出かけたりしてほとんど家にいなかった、けど気分は大分リフレッシュ!
ってことで、さっさと仕事に行きたい気分だったりして。
まぁやっぱりオフィスにいれば、そこそこいろんな話が飛んできたけど、夕刻にはすべて片付いて、久々に同級生のお店でノンビリお酒を飲むことにした。
常連さんとおしゃべりしてたら結局また深い時間まで居座ってしまったなぁ。

2006年11月 9日

岩盤浴初体験


なんだかんだで昨日の飲みは場所を地元に変えて朝方まで続き、そこで、翌日年休とってる先輩と岩盤浴に行くことが決定。

ってことで、早速いってきた。
場所は、何度も普段に通ってるいわゆるスーパー銭湯なんだけど、いつもサウナに直行してたんだよね。流儀(?)とかまったくわかってないので、教えてもらいつつ体を少し温めた後に、浴衣を着て房に入った。サウナより温度は低いので、その分長いこと入っていられて、じっくり汗がかけた。
2時間くらい入ってたかなぁ、重さなんて感じなかった浴衣が汗でずっしりと重りのようになった。
その後女子バレーを見ながらちょいとサウナで時間過ごしたら2.2キロ減!

岩盤浴ちょっと良いかも。

2006年11月 8日

手紙

夕刻より静岡にて飲み。会社の先輩や後輩もスーツ姿の中、自分だけ私服で参加。
っていう話をここで書いておきたいのではなくって、この会の前に少し時間があったので、映画「手紙」を見に行ったという話。

とにかく、由美子のポジションが重要なのだなぁ。こういう芯のしっかりした子ってほんとに憧れる。
と、同時に沢尻エリカにホレたりするw ってのは余談だが、ところどころに散りばめられてる各人の言葉にグッときて、思わず(というかいつも通り)泣いた。

しかし、あれだ。食堂にいた頃と、美容師になった時の由美子のギャップはちょっと信じられないもんがあるねw

ベスト盤出しすぎ

エアロスミスの(またも)ベスト盤が発売されてたのを思い出したので、買いにいった。
もうね、僅かな選曲の違いでベスト盤だされちゃってもね〜。あんまり買いたいとも思えないんだけど、それでも新曲がぽろっと入れられてたり、初回限定でDVDついてたりとか、ピックとかおまけもついてるので買ってしまう。買わざるを得ない。買うんなら初回限定を買う選択肢しかない。

そんな感じなんだけど、今回のは新曲と言ってもアウトテイクなんで、どうかな〜?と思ってたけど2曲ともクオリティ高し!これは純粋に嬉しい。

ところで、おまけのピックって一般的にどうなんだろう?
ピックって消耗品なので、
�@ギター弾くファンにとってはもったいなくて使えない(使いたくない)
�Aギター弾かないファンにとっては、なんだか意味わかんないガラクタ程度にしか思えない
 (少なくとも自分が高校生の時、イングウェイのCDについてきたピックは(今も持ってるけど)当時まったく意味わかんなかった。使い道ないし)
と思うので貰ってうれしいものなのかとても微妙なところな気がするんだけど、世間一般的にはどんなものなんだろうか?

写真は、上が買ってきたDevil’s Got A New Disguiseで、下のがgeffenが2000年に出したベスト(洋盤)。
前者のアートワークは、思わずDef LeppardのRETRO ACTIVEと比較したくなるねぇ。後者は、数日前に時間つぶしに入ったCD屋で見つけて買ったもの。「The Muvie」が入ってるところが渋いw

2006年11月 7日

朝までのんびり

今日は、サービス業やってる友達と心置きなく朝まで飲む約束の日。
彼の休日はどうしても不規則になるので、なかなか合わないんだけれどこういう連休だとたやすく調整ができた、というわけだ。翌日を気にしなくていいというこのノビノビ感、いいねぇ〜。

それに、一緒に誘っていた先輩も翌日休みだったりしたので、みんなで揃って心置きなく飲み明かしたという図になって、それれはそれは賑やかな夜(朝?)だった。延ばされ続けた夏休みも悪いもんじゃぁないね。

2006年11月 6日

商いの仕入れ

商いの仕入れのため浅草へ。

そこそこ早めに出たけど首都高でちょっと渋滞に巻き込まれたりしながら浅草に10時着。
今日の仕入れではいい商品と出会えたのでとても嬉しい。早くもお店に並べるのが楽しみだ。

けど、その一方でいつも車を置かせてもらっているパーキングにはいつものおじさんがいなくなっていて寂しいこともあった。(近所の人に聞いたら引っ越してしまったとのこと)問屋街の人も様子もこうやってさらにさらに変わっていってしまうのでしょう。


その後、ちょっと買い物なんかをしつつ、気になってたイベントへも足を伸ばしてみることにした。百段階段も見ておきたかったしね。
何の気無しに受付済ませたら、そこに先生がいるじゃぁありませんか。
ってことで思わずサイン貰ってきましたw TVで見るより遥かに細くて綺麗な人だった。

いやぁしかし、百段階段に飾られた花や婚礼衣裳はとても豪華でいやはやなんともうっとりとする光景でありました。見に来て良かった。

2006年11月 5日

白川郷

飛騨高山の旅、最終日。

今日は、白川郷周辺を観て回った。
白水湖の水は、嘘みたいに青くて綺麗でビックリした・・・。

御母衣(みぼろ)ダムも凄かったな。石と粘土だけでできているんだとか。

紅葉も綺麗だ。

白川の古い街並み。

荘川 そばの里にある五連水車。

実に充実した3日間だった。

2006年11月 4日

有峰湖〜富山

今日も快晴!

有峰湖に向かいつつ富山に貫けながら紅葉を楽しんだ。
海抜が高いので、紅葉を見るには少し遅いくらいだった感じもあったけれど山々は綺麗に色付いてた。静岡にも山はあるけれど、これほどまでに高い山々が連なっている風景は身近にはないし、やっぱり風景としては大分感じが違うので、ただの山道なんだけど新鮮な感じでドライブも楽しかった。

写真は、有峰湖。

富山に出たら、お寿司を食べた。白海老とくらげをはじめて食べる。
どちらもウマー。とくにくらげは想像以上のおいしさでチョー感動した。
(例の如く感動のあまり写真取り忘れた・・・)

2006年11月 3日

飛騨高山に向けて

今日から遅く来た夏休みで、11/9(木)までの連休スタート!
ってわけで、前々から予定していた通り飛騨高山へ向けて出かけた。

天気もいいし爽やかなスタート!なのはよかったんだけど前日の打ち上げでのお酒のせいか昼ちょっと前までぐっすり寝てしまった・・・起こしてくれればいいのにあまりに気持ち良さそうに寝てたから起こすの止めた、とか言われてもなぁ・・・。

というわけでのんびりと出かけたわけだけど、高山までの道のりは、東海環状自動車道ができたおかげで以前より格段に便利になってて4時間を切れるくらいで行けちゃうので夕方には到着できる見込み。
東海環状は豊田東JCT〜美濃関JCTまでがH17年3月にできてるらしいんだけど、自分のナビは最近めっきりデータを更新しないので写真の通り、ナビ上では道なき道をぐんぐん進みますw
川があってもなんのそのビュンビュン飛び越えてめっちゃおもろかったw

ただ、快適に進んでたと思ってたら郡上八幡で渋滞に巻き込まれて結局到着したら真っ暗だった・・・

夜は、高山の古い町並みをドライブ。飛騨の里に寄ったりして古い建物を見物したり。
やっぱり空気は静岡より遥かに冷たくってすっかり秋の様子だった。

2006年11月 2日

一区切り

今日は、とある目的で役員向けにプレゼンをした。
20分の持ち時間だったけど、2ヶ月間時間をかけて検討してまとめた内容を喋るにはやはり用意されている時間としては短いね。とはいえ、時間は限られているので、話す内容は削りに削るわけなんだけど、やっぱりちょっと時間オーバーしちゃったぜい。
質疑応答も一通り行って、一応これで一段落なわけなんだけど、反省点もチラホラ。

時間差で同様のことをしている人たちを含めて、年末にもう一度同じアウトプットでのプレゼンの場があるので、そこまでにストーリーは磨いて臨もう。

2006年11月 1日

静かな1日

終電時間まで仕事してたけど、1日通してかなり静かな日だった。
おかげで調べ物が捗る捗る。捗り過ぎて怖いくらいなんだけど、まぁたまにはこんな日もあっていいね。気分もノッているし、こういう時にガツっと進めておくと後々楽チンだしね。